鉄塔カードのご紹介

資格認定

新規・更新手続き
認定職種 区分 申請書提出期間 支部審査 試験 本部審査 認定 特別講習会(送研実施)
現場代理人 新規 11月中旬~11月下旬 12月 2月中旬 3月 3月末 取得翌年度の7月頃
更新 12月中旬~1月上旬 12月 3月 3月末 更新年度の7月頃
(1回目更新のみ)
上級現場代理人 新規 11月中旬~11月下旬 12月 3月 3月末
更新 12月中旬~ 1月上旬 12月 3月 3月末 更新年度の7月頃
作業班長 新規 6月下旬~7月上旬 7月 8月中旬 9月末 取得翌年度の6月頃
更新 6月下旬~7月上旬 7月 9月末 更新年度の6月頃
架線電工 新規・昇級 7月下旬~8月上旬 8月 9月末
更新 7月下旬~8月上旬 8月 9月末
その他手続き
手続き理由 様式 形式 留意事項
資格を返上したい方 送電線工事監督者辞退届出書 Excel
  • ・記載方法は様式をご覧ください。
  • ・既に辞退された方、有効期限が切れた方
    は再発行できません。
架線電工資格辞退届出書 Excel
所属会社/支部を変えたい方 送電線工事監督者転出転入申請書 Excel
架線電工転入申請書 Excel
資格認定証を紛失された方 資格認定証再交付申請書 Excel

現場代理人

新規

申請要件(詳細は「現場代理人・上級現場代理人認定手続の要点」PDF参照)

  • ・現場代理人教育実施計画に基づき「基礎学科」「一般教養」「安全衛生管理」「施工管理」「基礎技術」「技能」6教科を3年間で履修した者
  • ・建設業法の2級施工管理技士(電気又は土木)など国家資格を有する者
  • ・大卒4年、短大5年、高卒7年、その他8年以上の実務経験を有している者
  • ・6万6千ボルト、2回線、2基以上の新設・建替工事と同等工事を指導監督的な職務で2年以上経験した者

申請に必要なもの

  • ・送研現場代理人資格認定内申書(様式-1Excel
  • ・認定証用写真2枚、うち1枚は内申書に貼付(写真撮影要領PDF参照)
  • ・申請に必要な資格証書の写し

更新

申請要件(5年ごとの更新)

  • ・1回目更新
    新規取得から4年を過ぎ5年未満の者で、取得翌年度及び更新年度に送研主催の特別講習を受講した者
    なお、特別講習の受講年度は、やむを得ない理由がある場合は翌年度への繰り延べを認める。
  • ・2回目以降の更新
    5年ごとの更新年度を迎える者で、各工事会社が必要な補習を実施し社内外教育を受けた者

申請に必要なもの

  • ・送研現場代理人資格更新申請書(様式-2Excel
  • ・認定証用写真1枚(写真撮影要領PDF参照)
  • ・国家資格が国土交通大臣の特別認定の方は更新証書の写し

上級現場代理人

新規

申請要件(詳細は「現場代理人・上級現場代理人認定手続の要点」PDF参照)

申請に必要なもの

更新

申請要件(現場代理人から継続した5年ごとの更新)

申請に必要なもの

作業班長

新規

申請要件(詳細は「作業班長認定手続の要点」PDF参照)

  • ・作業班長教育実施計画に基づき「一般教養」「安全衛生管理」「施工管理」「技能(基礎・組立・架線)」の4科目を履修した者
  • ・労働安全衛生規則で定める「職長等の教育」を修了している者
  • ・大卒・短大・高専3年、技術系高卒5年、その他7年以上の実務経験を有している者
  • ・6万6千ボルト、2回線、2基以上の新設・建替工事と同等工事を指導監督的な職務で2年以上経験した者

申請に必要なもの

  • ・作業班長資格認定内申書(様式-6Excel
  • ・認定証用写真2枚、うち1枚は内申書に貼付(写真撮影要領PDF参照)
  • ・職長・安全衛生教育の証明書の写し

更新

申請要件(5年ごとの更新)

  • ・1回目更新
    新規取得から4年を過ぎ5年未満の者で、取得翌年度及び更新年度に送研主催の特別講習を受講した者
    なお、特別講習の受講年度は、やむを得ない理由がある場合は翌年度への繰り延べを認める。
  • ・2回目以降の更新
    5年ごとの更新年度を迎える者で、各工事会社が必要な補習を実施し社内外教育を受けた者

申請に必要なもの

架線電工

新規 / 昇級

申請要件(詳細は「架線電工手続の要点」PDF参照)

申請に必要なもの

更新

申請要件(3年ごとの更新)

申請に必要なもの